近現代・系図ワールド
系図でみる近現代~夢・感動・人間!~

スマホ等でご覧の場合、「下に送る、拡大・縮小する」等は、系図外の部分をなぞって下さい。

スポンサーリンク

系図でみる近現代 第19回

近現代人物のエピソード、系譜・閨閥など、系図を交えて紹介。

マキノ正幸 津川雅彦 家系図 (※転載禁止)

第19回 あの「沖縄アクターズスクール」校長マキノ正幸に連なる映画・芸能一族。長門裕之・津川雅彦兄弟、そして最近話題に上った巨匠・黒澤明の一族(03.7.18記)

先日、部屋の片づけをしていると、少し昔の新聞の切り抜き等が、いろいろと出てきました。
その一つに’98年10月の日経新聞夕刊「人間発見」の記事がありました。

その週の特集人物の見出しには、

“映画人一家に育ちわがまま放題
どん底の40代、タレント養成法に開眼
11歳の安室奈美恵と衝撃の出会い”


と、ありました。

そうです。その人物とは、 安室奈美恵、知念里奈、MAX、SPEED、DA PUMP等を 世に送り出した沖縄アクターズスクール校長・マキノ正幸氏。


マキノ氏は、少女時代の安室奈美恵との出会いの瞬間をこう語っています。


ある日、生徒といっしょにやってきた女の子を見て、体中に衝撃のようなものが走った。
僕の前を何度か小走りで移動するたび、目はくぎ付けになる。
小さな顔、大きな目、長い手足、日本人離れした身体の線、シャープな動き。
当時から人の目を惹きつける魅力を持っていた。

見た瞬間、僕は、もしこの子を逃したら、これ以上才能のある子には、 これから何年も出会う事が出来ないだろうという予感がした。
この子を絶対に逃がしてはいけない、そう思った。

ところが、ちょっと目を離したすきに、彼女は一人で帰ってしまった。
僕は慌てて、のちに妻になる事務員にバス停まで急いで呼び戻しに行かせ、 すぐに母親に来てもらい、授業料免除で入学してもらう事にした。
運命的な出会いだった。


なるほど!私がTVで、最初に目にしたのは、「安室奈美恵withスーパーモンキーズ」と 名乗り、のちのMAXとともにキャンディのCMに出ていた時でしたか。
確かに、ひと際目立つ一度見ると、忘れられんお顔でした。

マキノ氏は自身の著書才能で、安室奈美恵のダンスの素晴らしさは、
当初から、他の子供たちとは、全く違っていたと述べています。


さて、本題に入りますが、 マキノといえば見覚えのある名前ですが、 「人間発見」では、マキノ正幸氏の祖父、父、母、従兄の名が、紹介されています。

そして、それらの他にもいろいろ、人物を追加して系図を描いてみると、こうなります。
最近、話題になった“離婚ホヤホヤ”?の夫婦も・・・。
映画人・俳優・女優・芸能関係者のオンパレード!!





マキノ正幸氏の父方祖父であり、長門・津川兄弟の母方祖父でもある
牧野省三(マキノ省三)は、当初、千本座という歌舞伎の芝居小屋を経営していたが、
明治41年「本能寺合戦」を製作したのを皮切りに映画製作に乗り出し、
尾上松之助(おのえまつのすけ)を起用して「碁盤(ごばん)忠信」を発表、
以後彼とのコンビで忍術やアクションを取り入れた娯楽時代劇映画を数多く創った。

後年には、マキノプロを設立、脚本家で寿々喜多呂九平、
俳優で阪東妻三郎・片岡千恵蔵、嵐寛寿郎、市川右太衛門、
監督でマキノ雅弘・衣笠貞之助など多くの著名な人材を育成した。

S3年大作「実録忠臣蔵」を最後に引退、明治時代に映画製作を始めてから、
プロデューサー、脚本家、監督など映画のあらゆる分野を開拓して
“日本映画の父”といわれ、日本映画界に大きな功績を残した。


その息子であるマキノ雅弘は正唯(まさただ)という名から、
正博、雅弘、映画界を引退してからは雅裕、雅広と四度改名した。

3歳より子役で映画出演し、18歳の時「青い眼の人形」で監督デビュー、
20歳で名作「浪人街」を生む。

戦時中、「阿片戦争」や長谷川一夫の“男”シリーズを撮り、
戦後は、「次郎長三国志」シリーズなどのヒット作品を作り、
S40年代の仁侠映画の全盛期には、「日本侠客伝」「昭和残侠伝」の
両シリーズを手がけ、任侠物の様式美を完成させた。

映画史上空前の300本近い作品を世に送り出し、早撮りの“職人的巨匠”といわれた。
また、鶴田浩二や高倉健、藤純子[現・富司純子(すみこ)]など数々のスターを育てた。
S46年、藤純子の引退記念作「関東緋桜一家」を最後に、映画から離れ、
55年から自宅のスタジオで演技塾「マキノ会」を開き若者の指導にあたった。


そして、その姉でマキノ映画を代表する女優だったマキノ智子の息子が、
現在も大活躍中の俳優であり、玩具店グランパパの経営者でもある津川雅彦氏。

数々の映画に出演していますが、最近では、東京裁判を描いた
H10年の映画「プライド 運命の瞬間(とき)」での東条英機役の熱演や
H12年NHK大河ドラマ「葵~徳川三代」での家康が印象的ですが、
私は、他にも津川氏に関して、非常に印象深い事があります。


それは、以前、あるトーク番組で、女優のかたせ梨乃さんが、
「今まで、一番キスがうまかった男優は?」との問いに対して、
即座に、

そりゃ~津川さんでしょ~~

と答えておられました。

即座にそりゃ~ですよ!そりゃ~!

かたせ梨乃をとろけさせた!?


一体どんな・・・???



そらのる

●牧野(マキノ)家系図
マキノ正幸 沖縄アクターズスクール校長、マキノグループ会長/異母妹にマキノ佐代子(女優)/
“ナンバーワンより、オンリーワンに”。現在「芸能」から「教育」に活動の場を広げる。
著書・関連本
牧野省三
牧野省三
映画製作者・監督/映画産業を興した“日本映画の父”/
妻・知世子との間に三男五女をもうける(上四人が女)、
マキノ正幸、長門裕之・津川雅彦兄弟は孫
「カツドウ屋一代―伝記・牧野省三」(マキノ雅弘/著)
マキノ雅弘
マキノ雅弘
映画監督/男三人の長兄/
弟にマキノ光雄(映画プロデューサー、元東映専務、その妻は元女優・星玲子)
異母兄に映画監督・松田定次(さだつぐ)
著書・関連本
轟夕起子
轟夕起子
女優/S15年マキノ雅弘と結婚、25年離婚、28年島耕二監督と再婚するも、のち離婚/
宝塚音楽歌劇学校に入り、宝塚少女歌劇団の娘役トップスターとして人気を集める。
日活に入社、のち東宝に移籍。映画のみならず流行歌手としても活躍。49歳で没。
牧野アンナ 沖縄アクターズスクールチーフインストラクター
●長門・津川家 etc.[加藤家(本名)]
長門裕之
長門裕之
俳優/マキノ正幸の七つ上の従兄
著書
南田洋子
南田洋子
女優
「介護のあのとき―嫁、妻、女優の狭間で」
津川雅彦
津川雅彦
俳優/マキノ正幸の一つ上の従兄
著書・関連本
『「津川雅彦物語」カツドウ屋血族」』(安達英一/著)
朝丘雪路
朝丘雪路
女優/父は日本画家・伊東深水
著書
真由子
真由子
女優
竹柴伝蔵(加藤伝太郎) 浅草宮戸座の座付き作者兼奥役、狂言作者
沢村国太郎
沢村国太郎
俳優/妻がマキノ智子
マキノ智子
マキノ智子
女優/牧野省三の四女、マキノ雅弘の姉/マキノ輝子のちに智子に改名
矢島せい子
矢島せい子
社会事業家/’77年ヘレンケラー賞受賞
日本の食べものよもやま話
沢村貞子
沢村貞子
女優、エッセイスト/夫は映画演劇評論家・大橋恭彦/
自伝的エッセー「私の浅草」がNHK朝の連続TV小説「おていちゃん」(S53年)
著書・関連本
加東大介
加東大介
俳優/旧芸名・市川莚司/
沢村貞子の弟、妻はSSK出身の役者・京町みち代
「南の島に雪が降る」
加藤晴之 オーディオ製作者/加東大介の長男
蕎麦打
加藤隆之 俳優/加藤晴之と黒澤和子の長男
黒澤家
黒澤明
黒澤明
映画監督/“世界のクロサワ” H10年逝去、国民栄誉賞
黒沢明黒澤明)著書・関連本
矢口陽子
矢口陽子
女優
黒澤和子 衣装デザイナー/黒澤明の長女、久雄の妹/
加藤晴之とS51年結婚、58年離婚
「黒澤明の食卓」
「パパ、黒沢明」
「回想 黒沢明」
黒澤久雄 映画プロデューサー、黒澤プロダクション社長/愛称・クロパン/
大学時代、フォークバンド・ブロードサイドフォーを率い、「若者たち」がヒット
林寛子 タレント、元アイドル歌手/2003年、黒澤久雄と離婚
「贅沢な離婚」
黒澤優(ゆう) 女優/長女/’02年1月松岡充と入籍
松岡充 ロックバンド・SOPHIAヴォーカル
黒澤萌(もえ) 歌手/次女
(肩書き・役職の「元・前」は基本的に省略|人物解説リンク:コトバンク/amazon[名前で検索])





カスタム検索




スポンサーリンク

近現代家系図
あ行 か行 さ行 た行
な行 は行 ま行 や行
ら行 わ行 政治 芸能
スポーツ 華族一覧
タカラヅカ人脈
TVドラマ相関図
「ザ・ベストテン」4要素大研究
夢・感動コム!
オリックス・バファローズ
BsGirls(ビーズガールズ)

スポンサーリンク


その時々の話題の人物、あるいは、旧華族・皇族や、近現代に活躍した人物を、家系図やリンク等を交えてエピソード、系譜・閨閥などを書き留めていくページです。

内容は基本的に書籍、新聞・雑誌等の文献、ネット上の新聞社・出版社、人物に関する公式サイト等、TV番組なども、参考に描いております。また、家系図に登場される方からの情報の場合もあります。

人物解説リンクは正式・正統な人物事典であるコトバンクにリンクを貼っています。



文章および画像の盗用(家系図のコピペ等)は、明確な著作権違反です。無断転載、一切、お断りいたします。


当サイト・ページのウィキペディアへの掲載は、一切、お断りいたします。

当サイトは著作権法に基づき、robots.txtで、日本系・外国系を問わず、ウェブ魚拓を拒否しております。


2014(平成26)年に最終改訂されている著作権法第七章第四条の四で、『robots.txtで情報の収集を拒否するページの情報収集の禁止』が定められています。
すなわち、ウェブ魚拓を取った者は、著作権侵害者になります。ご注意下さい。


ご理解の程、よろしくお願いいたします。

系図でみる近現代
1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12
13 14 15 16
17 18 19 20
21 22 23 24
25 26 27 28
29 30 31 32
33 34 35 36
37 38 39 40
41 42 43 44
45 46 47 48
49 50 51 52
53 54 - -
文献1 文献2 文献3 文献4
文献5 文献6 リンク -








 

●ズィグラーさんより、一部情報をご協力いただきました。